[MRT臨床工学技士]ME専門の転職・求人サイト
Head tel
ログインID:
パスワード:

臨床工学技士の仕事内容

臨床工学技士は、医師や看護師、医療技術者とともに病院やクリニックの仕事をしています。仕事の内容は、生命維持装置など医療機器の操作です。また、医療機器がいつでも正常に安心して使えるように保守・点検も行います。
医療機器の操作には、人工透析を行う装置の操作をはじめ、人工心肺や人工呼吸器などの操作がありますが、それらの中でも人工透析装置の操作の仕事が最も多く、人工透析=臨床工学技士の仕事といわれているほどです。

臨床工学技士の主な仕事

人工透析室での仕事

人工透析装置の操作や点検をする仕事です。血液透析療法、血液濾過療法、血漿交換療法、血液吸着法などの血液浄化療法は、全国で3000を超える施設で行われています。

手術室での仕事

手術に使う多様な医療機器の操作や事前点検をする仕事です。手術には様々な医療機器が使われます。特に心臓手術では、心臓や肺に代わる人工心肺など多いときには10台以上もの機器が同時に使われます。

集中治療室での仕事

命に関わる患者さんを収容して集中的に治療する集中治療室で、ペースメーカや除細動器などの生命維持管理装置の操作や点検をする仕事です。
他にも酸素療法で使う医療機器の操作など、臨床工学技士は様々な医療機器の操作を担当しています。

医療機器の管理

医療機器が安全に使え、性能が維持できるように保守・点検を行います。また集中管理をすることにより効率的で適切な運用ができるようにしています。

臨床工学技士は、現在の医療に不可欠な医療機器のスペシャリストです。今後、ますます高まる医療機器の安全確保と性能維持を担う重要な仕事です。

臨床工学技士のお給料

臨床工学技士のお給料は、病院やクリニックにより差があるようです。
初任給は20万円台前半のケースが多いのではないでしょうか。これに残業代や各種手当てなどが付きます。透析専門のクリニックなどは多少お給料が高いようです。

Register banner
Arbeit banner

新着求人情報

【No.13058】
医療法人社団有恵会香里ヶ丘有恵会病院
当院では、皆様にとって安心・安全な医療の提供を目指しており…
【No.13049】
医療法人生登会 寺元記念病院
当院は、予防医療から急性期・療養医療・介護では老健施設・特…
【No.13039】
【非公開求人】兵庫県神戸市の病院
当院は外科中心で複数の診療科を扱う一般病棟、急性期を脱した…
Register banner